netDoA-WS02

netDoA

本部・店舗運営の効率化をサポートするクラウドサービス
店舗総合管理システムにおいてSpeedy(迅速)、Safety(安全)、Low cost(低料金)、Easy development(容易な発展性)の実現を可能にしたクラウドサービスです。 本部・店舗間のさまざまな要望や業務効率改善に役立つアプリケーションを取り揃えており、約1,600企業、約6,000店舗で導入されています(2022年4月現在)。<通常版>と<Smart版>の2種類があり、お客様の運用や、業態によってどちらかを選んでご契約いただけるうえ、必要な機能だけを利用することができます。TERAOKAのPOSレジおよびラベルプリンターに接続します。

本部・店舗間の煩雑な業務を効率化

店舗からの売上がデータセンターへ自動送信され、本部や外出先では売上を閲覧することが可能です。また、本部で設定した商品やプリセット画面も自動配信されるので、店舗では接客業務に専念することができます。
netdoa_WP04_04

大切な資産・時間を有効利用

パソコン、タブレットや携帯電話、スマートフォンで専用画面にアクセスすれば、どこにいても販売実績を確認できます。ちょっとした時間を利用して気になるお店の情報を見ることが可能です。
netDoA-WP04

多彩なアプリケーション

販売管理だけでなく、小売業や専門店に必要な機能を取り揃えています。後から必要なアプリケーションを追加できるので、活用の幅が広がります。新しいシステムの導入に慣れるか心配な時には、最低限の機能からスタートし、少しずつ増やしていくことができます。コストを考慮しながらアプリケーションの追加を検討することも可能です。
netDoA-WP04

安全性とコスト削減を両立

データセンターのサーバーは機能のすべてを二重化・三重化させる冗長化構成で、システムの安全性・信頼性を確保しています。 予測不可能で急速に変化するセキュリティ上の脅威に対処するために、ファイアウォールとIPSを搭載し、急増するサイバー攻撃に備えています。
販売実績やマスターなどのデータはインターネットデータセンターで集中管理。サーバーの導入時に考えられるメンテナンスやバージョンアップなどの管理業務による負担が軽減され、運用に要する物的・人的コストも削減が可能です。
netDoA-WP04

お問合せ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)