DIGI linerless labels-WP02

寺岡純正ライナーレス
ラベル

台紙をなくした大きなメリットを生み出す、ラベルの新常識

  • 特長
寺岡精工のラベルプリンターの機能を十分に引き出すために開発された寺岡純正ライナーレスラベルには、これまで当たり前だったラベル台紙がありません。1枚の連続したラベルをプリンターでラベル発行するごとにカットして使用します。 台紙ごみの消滅という直接効果に限らず、寺岡精工のラベルプリンターとの併用でライナーレスラベルの特性を有効活用できます。

台紙がなくなるだけで多くのメリット

台紙を使わないラベルロールなので、台紙ごみが発生しません。同じ径のラベルロールでも、台紙の分だけラベルの巻き量が増えているので、実質ラベル枚数が大幅増。ラベル交換頻度が半減するので、ラベル交換によるダウンタイムが減り、生産効率がアップします。ラベル交換もより簡単なうえ、ラベルの輸送も保管スペースも大幅に節減できます。
DIGI linerless labels-WP04

ラベルの自動カットを実現

これまで非常に困難だったプリンターによるラベルの自動カットを実現。寺岡精工のラベルプリンターでの手貼り作業はもちろん自動ラベラーにも対応。ラベルが事前カットされていないので、ラベルフォーマットの変更に柔軟に対応できます。サイズが異なるラベルを在庫しておく必要がなくなり、在庫管理が容易になります。印字サイズが異なるフォーマットに変更しても、在庫したラベルを廃棄せずに済みます。
DIGI linerless labels-WP04-1

*台紙をなくしたラベル

ランニングコストの削減も可能

従来の商品ラベルは印字量の最も多い商品を基準にサイズが決まっていたため、行数の少ないラベルには余白が発生しました。寺岡精工のラベルプリンターには、余白の自動検出・圧縮機能があるので、ライナーレスラベルの利用により無駄なスペースのないラベル発行が可能になり、ランニングコストの削減にも役立ちます。
DIGI linerless labels-WP04

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)