hc800ll_WP02_01

HC-800LL

ライナーレスラベルを食品製造業の新しい常識に。
最新鋭のサーマルラベルプリンター
実用化が非常に難しかったライナーレスラベルの自動カット機能を搭載した、業界初のライナーレスラベル自動貼りラベルプリンター「HC-700LL」の発売開始から5年。この最新モデルが、増え続ける表示内容への対応や、食品の小容量化に伴うラベル貼付面積の縮小など、多くの課題を解決します。

ラベルの交換頻度、在庫スペースが1/2に

ライナーレスラベルには、通常のラベルと違って台紙がないため、同じ径の通常のラベルと比べて1ロールあたりのラベル量が2倍以上になります。作業中のラベル交換頻度は単純に半分以下になり、ラベルの在庫スペースも半減します。もちろん台紙ごみは発生しません。
hc800ll_WP04_01

情報量に応じてラベルを自動カット

商品の情報に応じて、HC-800LLが発行のたびにラベルを自動的にカットします。通常のラベルでは、最大印字内容に合わせてラベルサイズが決まるので、データが少ないと大きな空白ができることがありました。HC-800LLでは、データ量に合わせてラベルの大きさを調整し無駄なく印字するので、ラベル使用量が節約できます。カッターの耐久性も抜群です。
hc800ll_WP04_02

300dpi・UDフォントでわかりやすい印字

300dpiのサーマルヘッドと多彩な印字フォントにより、鮮明で美しい印字が可能です。視認性に優れ読みやすいUD(ユニバーサルデザイン)フォントも標準搭載。ライナーレスラベルはラベルフォーマットの変更にも柔軟に対応できるので、アイテムごとのラベルサイズを気にせずに、より充実したラベルを作成できます。
hc800ll_WP04_03

ネットワーク対応でデータを一元管理

ラベラーコントローラーPCS-L700とネットワークで接続することで、下記の業務をトータルにサポートします。
1.ラベルマスタの一元管理
2.印字日付管理
3.発行指示管理
4.ラベル発行の進捗管理
5.発行実績の一元管理
hc800ll_WP04_04

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)