製品分野の絞り込み:

ラベルプリンター

gp1500-WP01_01

acamo (GP-1500)

GP-1500は、赤・黒の2色発色の感熱紙を使用したライナーレスラベルプリンター。強調したい部分を赤で表示することで、見やすくインパクトのあるラベル発行が可能です。
タッチパネルやマウス、キーボードを使った簡単入力、ドロップイン方式のラベル交換、好みの長さでオートカットなど、使い勝手も抜群。30mm~165mmの範囲でバリエーション豊かなラベル発行ができます。
GP-2000S-WP01

GP-2000S

パソコンのフォントを利用した文字の印字が可能な、ネットワーク接続専用ラベルプリンターです。12ドット/mm(300dpi)の印字密度で小さな文字もくっきり印字。Windows®対応ソフト「ラベル博士」により、ラベル作成から発行までを簡単に管理。無償提供のプリンタードライバーで既存のソフトから印字できるほか、システムの一部としての導入が容易など、さまざまに活用できます。 Windows®用プリンタードライバーについては、こちらをご覧ください。 ⇒ ドライバーダウンロードへ
GP-2000αR-WP01

GP-2000αR

8.0インチ大型TFTカラー液晶タッチパネルの搭載により、ラベルのデザインやデータの登録が簡単にできます。ラベルレイアウトを画面に表示して印字内容を事前にチェックできるほか、入力内容の誤りをメッセージと音でお知らせする機能で印字ミスを防止します。 12ドット(300dpi)の印字密度で小さな文字も鮮明に印字。当社製はかりとの接続機能や多様なバーコード対応により、さまざまな業種で活躍します。
GP-6000S-WP01

GP-6000S

Windows®対応ソフト「ラベル博士」により、ラベルのレイアウトから発行までを簡単に行える、ネットワーク接続専用ラベルプリンターです。プリンタードライバーを介して既存のソフトから印刷したり、システムの一部として組み込むなど、柔軟な活用ができます。 12ドット(300dpi)の印刷密度で小さな文字もはっきり印字。2方向可動式カバーの大きな開口部により、ラベルやリボンをスムーズに交換できます。 Windows®用プリンタードライバーについては、こちらをご覧ください。 ⇒ ドライバーダウンロードへ
GP-6000α-WP01

GP-6000α

バックライト付12.1インチSVGAカラー液晶を搭載。入力ミスを抑止する機能に加え、エラーが発生した場合でも回避方法を動画でお知らせする機能を装備。見やすさと使い勝手が格段に向上しました。 4MBの本体メモリーには約5,000件のデータ登録が可能。SDカードの使用により、図形データの保存も簡単に行えます。1台で各種ラベル作成から発行まで幅広く対応します。
gp7000_WP01_01

GP-7000シリーズ

GP-7000シリーズはネットワーク上どこからでもラベルの作成・印刷が可能な多機能ラベルプリンターです。大画面カラータッチパネル搭載タイプ・PC接続タイプに加え、新たに印字検証機能がついたタイプも加わり、お客様のご利用用途に応じた製品をご提供します。
MP-2ecoLL-WP01

MP-2eco LL

「エコロジー」「エコノミー」なライナーレスラベル(台紙のないラベル)に対応。台紙がないためごみの削減に、台紙がない分ロール紙が長いのでラベル交換の手間の削減に繋がります。必要な長さでオートカットするので、ラベルの使用量も削減できます。TERAOKAクラウドサービス「@シリーズ」をはじめとするネットワークにも対応しています。

ラベルプリンター内のサブカテゴリ

ラベルプリンター以外の分野の製品をお探しの方