goeatorder_WP01_01

GoEat! Order

TERAOKAの飲食ソリューションに、注文から会計まで事前にお客様のスマートフォンで完結できるモバイルオーダーが加わりました。POS・券売機×クラウド×モバイルオーダーをワンストップで実現できるのはTERAOKAだけ。チェーンオペレーションをサポートし、DXを加速させます。
mp3_WP01_01

MP-3シリーズ

MP-3は、多様なラベル発行を可能とするAC/バッテリー兼用のネットワーク対応小型ラベルプリンター。TERAOKAのバックルーム向け製品・5600シリーズと統一したUIを搭載しており、視認性・操作性・拡張性の高いモデルです。
pickupdoor_WP01_01

ピックアップドア

新型コロナウイルスの感染拡大によって、脚光を浴びているテイクアウト事業。しかし実際には、来店客/予約客/配達代行スタッフそれぞれへの対応が必要となり、人手不足にもかかわらず、オペレーションは非常に複雑です。この「ピックアップドア」を導入すれば、来店客とデリバリー配達員の導線を切り分けられ、事前予約のお客様をお待たせすることもありません。また、スタッフの負担や接触も大幅に削減。飲食店におけるDXで安心・安全・スピーディーなテイクアウトに貢献します。
pickupdoor+drug_WP01_01

調剤薬局向け ピックアップドア

2020年、新型コロナ感染拡大防止を目的に診療および服薬指導における対面原則が時限的に緩和され、オンラインによる診療・服薬指導が可能になりました。(厚生労働省による「0410対応」)
これを受け、TERAOKAは飲食店向けテイクアウト受け取りロッカー「ピックアップドア」の新バリエーションとして、処方薬の収納サイズに合わせた「調剤薬局向けピックアップドア」を開発しました。
医師による診察後、薬局の薬剤師が対面またはオンラインにて服薬指導。薬局では調剤後にロッカーに処方薬を収納して鍵をかけ、患者側は都合の良い時間に薬局にある「ピックアップドア」で処方薬を受け取る仕組みです。非接触による安全・安心に寄与するとともに、処方薬受渡しの利便性にも大きく貢献します。
1 - 4 of 4 items