ニュースリリース

TERAOKAプライベートショー「2019ニューバランスフェア」5月より全国4つの地域で順次開催

TERAOKAプライベートショー「2019ニューバランスフェア」を5月から7月にかけて仙台、福岡、長野、名古屋の4つの地域で開催します。

本フェアの注目展示品は、今春、世界同時に提供を開始した、次世代型スマホレジ「Shop&Go」です。「Shop&Go」は、スマートフォンにダウンロードした専用アプリを使い、お客様自身がお店で商品を選びながらバーコードをスキャンし、マイバッグに詰めながら買い物を行うという、新しい買い物スタイルを提供します。お客様にとってストレスである“レジ待ち時間の解消”を実現するとともに、店舗の人手不足解消の一助となります。

また、業界初※となる軽減税率対策補助金対象機種の指定を受けたキャッシュレス専用の縦型タッチパネル式券売機「DeliousLio(デリオスリオ)キャッシュレス」なども展示します。本機種は、来たる10月1日にスタートする消費税の複数税率への対応が同一機種内で設定可能。昨今、飲食業界における深刻な人手不足を背景に、これまで導入を考えていなかった業態や店舗からも券売機への注目が集まっています。

※ 中小企業庁軽減税率対策補助金事務局より3月15日に軽減税率対策補助金対象機種に承認されたキャッシュレス専用券売機

この他に、流通、食品工業、物流、飲食の各産業向けに、最新の技術を活用したソリューションと各種クラウドサービスなどを展示します。

本フェアはご招待制となります。ご入場をご希望の方は担当営業またはお客さま窓口までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

【主な展示製品】

●次世代型スマホレジ「Shop&Go」
店舗で商品を選びながら、お客様自身がバーコードをスキャニング。会計は専用のセルフ精算機を使用し、30秒程度で完了。

●軽減税率対応のタッチパネル式券売機「DeliousLio キャッシュレス」
現金非対応のキャッシュレス化により、注文時間を大幅に短縮。従業員の業務負担を軽減し、働き方改革・職場環境を改善。

●自動採寸計量スケール「Smart Qbing」
“厚さわずか5ミリ”の梱包物も採寸でき、梱包荷姿サイズをスピーディーに、かつ正確に計測することができる。多忙を極める物流現場の効率化やコスト低減に寄与。

●自動空袋ラベラー「HC-800ABL」
今まで機械化が難しかった空袋への自動ラベル貼りを実現。サイズの異なる複数の袋にも自動で調整できる。袋詰め前の手作業を省き、人手不足が深刻化する食品工場の省力化に寄与。

●胴巻き包装プリンター「RGW-560Ⅱ」
フィルムに直接印字する事でサーマルラベルとは異なるデザインパッケージを可能にし、高級感を演出。包装と印字を同時に行うため、作業の効率化に寄与。

【開催概要】

●仙台
主催:株式会社寺岡精工・株式会社寺岡システム・株式会社寺岡外食ソリューションズ
日時:2019年5月21日(火)・22日(水)10:00~17:00
会場:仙台卸商センターサンフェスタ1F(仙台市若林区卸町2丁目15-2)

●福岡
主催:株式会社寺岡精工・株式会社九州テラオカ・株式会社寺岡外食ソリューションズ
日時:2019年6月19日(水)・20日(木)10:00~17:00
会場:福岡ファッションビルFFBホール(福岡市博多区博多駅前2丁目10-19)

●長野
主催:株式会社寺岡精工・株式会社協立商会
日時:2019年6月25日(火)・26日(水)10:00~17:00
会場:長野アークス アークスセンター(長野県長野市アークス1-32)

●名古屋
主催:株式会社寺岡精工・株式会社寺岡外食ソリューションズ・株式会社中部テラオカ
日時:2019年7月22日(月)・23日(火)10:00~17:00
会場:名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール第一ファッション展示場(名古屋市千種区吹上2丁目6-3)

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)