DI-200-WP01

DI-200

前面のパネルサイズはDIN96×96のコンパクトサイズ、使いやすさを重視しながらもさまざまなロードセルシステムに対応した汎用機です。 前面部の保護等級はIP65で、多様な環境条件に適合します。インターフェースはセットポイント機能、リモートキー機能、およびアナログ出力(4~20mA)を標準装備、RS-232C・RS-422・BCDパラレルの3種から選択可能です。
DIX-2000シリーズ-WP01

DIX-2001 Series

7インチカラーTFTディスプレイを搭載。多彩な表示と充実したインターフェースで、より高度な計量作業をサポートするインジケーターです。DIX-2001 Series、DIX-1000 Seriesの中から、作業環境に応じたものを選択できます。
プラットフォーム型スケール-WP01

プラットフォーム型 スケール

ひょう量・材質・大きさも多種多様、堅牢なボディで耐久性に優れたスケール。作業環境や用途に応じて、インジケーターと組み合わせてご利用いただけます。
(S-SK, S-TK, S-UK, S-VK, S-LK シリーズ)
バー型スケール-WP01

バー型スケール

さまざまな表示器に接続可能、重い荷物の計量に便利なバー型スケールです。最大ひょう量は600kg、1.5t、3t。ロードセルに独自の特殊コーティングを施した強靭な構造で、超過荷重や衝撃に耐える安定した高精度計量を実現。作業条件に応じて形状の変更ができ、対応するジョイント類も揃えています。
1 - 4 of 4 items