ニュースリリース

2022年4月、“体験型”ショールームをリニューアルオープン

「ハカルからはじまる物流改革」をテーマに最新製品をフルラインナップ!
2022年4月、“体験型”ショールームをリニューアルオープン

TERAOKA EXPERIENCE SHOWROOM


2022年4月1日(金)、本社近接地に構えるショールーム「TERAOKA EXPERIENCE SHOWROOM (テラオカ・エクスペリエンス・ショールーム)」のロジスティクス(製造・物流)エリアをリニューアルいたしました。

 

▼ リニューアルに至った背景

EC市場拡大に伴う消費者行動の変化に加え、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による宅配需要増加によって物流業界における人手不足はさらに深刻化しており、物流現場ではオペレーションの自動化による作業効率化・省人化が課題となっています。
当社はこれまで、祖業である「はかり」の技術を駆使した物流製品・サービスを開発してきましたが、「“ハカル”からはじまる物流改革」をテーマに製品力・提案力を強化し、物流・製造加工工程の改善にさらに効果的なロジスティクスソリューションをご提供するため、ショールームをリニューアルする運びとなりました。
入荷から出荷まで、新製品・バージョンアップ製品の新規展示に加え、実際の物流現場をイメージさせるショールームで、寺岡精工の総合物流ソリューションを一貫してご提案します。

 

▼ 新たな“体験型”ショールーム

1. 最新鋭の製品ラインアップ

「自律走行式ピッキングカート(AMR)」や「GPオートラベラーシステム側面貼りタイプ」などの新製品から、最新機能を搭載した自動採寸計量器「SMART QBING」といったバージョンアップ製品など、お客様の作業改善に貢献する最新製品を約50点展示しています。

2. 庫内業務フローを実体験できる展示空間

入荷・入庫・製造・出庫・出荷の各作業工程を改善する製品・ソリューションをフルラインアップで展示。フロアを一周しながら、入荷エリア・ピッキングエリア・仕分けエリアなど庫内業務のフローを順を追って実機で体験できるレイアウトとなっています。

3. 総合物流ソリューションの提案

計量器・ピッキングカート・ラベルプリンター・デジタルアソートシステムといった一見カテゴライズの違う製品も、単体展示に留まらずトータルでご提案いたします。お客様の作業環境や業務内容、実際のオペレーションに即したデモンストレーションによって、その効果を実感いただくことが可能です。

 

▼ ショールーム 新規展示製品

■ピッキングエリア<近日発売>

ピッキングカートシステム 自律走行式ピッキングカート(AMR) PKGA-4400

AMRタイプのピッキングカートが新登場。
完全国内生産で自社開発した自律走行式ピッキングカートは、作業者との協業によって物流現場の大幅な省人化・効率化を実現する。
ショールームでは自律走行式ピッキングカート複数台を使い、倉庫内作業を想定した自律走行デモンストレーションの実施が可能。

■入荷エリア<近日発売>

自動ラベル貼付け機 GPオートラベラー側面貼りタイプ GPL-100

コンテナ・段ボール・缶容器など、荷物側面へのラベル貼付け作業を自動化するライナーレスラベル対応のラベリングシステム。ラベルの手貼りによる人手不足や貼り間違いを防止し、製造・物流工程の効率化・省力化に貢献する。
さらに、剝がれにくく安定した貼付けを実現する高精度電動シリンダーを採用。エアー供給が不要なため設置場所を選ばず使用できる。

■入荷エリア<近日発売>

手動採寸計量器 SQ-1000X(仮称)※1※2

採寸計量器「SMART QBING」シリーズのエントリーモデル「SQ-1000」がモデルチェンジ。出荷数量が1,000箱未満/日を目安とした中規模の物流センターをターゲットに、サイズ計測作業の効率化・省人化を実現する。
計測センサーの性能を強化し、従来高さ10cmまでだった最小計測サイズを5mmまで高精度化。急速に普及するコンパクトサイズの宅配ニーズに対応する。

■出荷エリア<近日発売>

自動採寸計量器 SMART QBING 新機能搭載モデル※1※2

最新機能を搭載した自動採寸計量器「SMART QBING」の最新モデルを初公開。
通販事業などのニーズに合わせ、従来高さ5mm単位だった薄型読み取り能力を2mmへ高精度化※3。さらに小さく薄い商品の計測が可能となる。
また、SMART QBINGが設置されているライン上に、新開発の「切り出しコンベヤー」や梱包箱への直接印字が可能な「ダイレクト印字プリンター」を新規搭載。利便性を向上し、幅広いニーズへの対応を実現する。

※1 開発段階のため、製品名は変更となる場合があります。
※2 画像は従来モデルです。実物とは異なりますのでご了承ください。
※3 物品サイズが20mmを超える場合は5mm単位での計測となります。

 

▼「TERAOKA EXPERIENCE SHOWROOM」について

名  称 : TERAOKA EXPERIENCE SHOWROOM
階  数 : 地上4階建て
建築面積 : 約1,200㎡
住  所 : 〒146-0085 東京都大田区久が原5丁目2番22号
アクセス : 寺岡精工本社より徒歩3分
竣 工 日  : 2019年2月27日
リニューアル対象エリア: ロジスティクス(製造・物流)エリア
概  要 : 1階にはフードインダストリーとロジスティクスの一体型ショールームがあり、3階には、24時間365日稼働し、高い顧客満足度を実現するTERAOKAコールセンターを配置しています。製品やソリューションのデモンストレーションや説明を行うだけではなく、来場者が自ら評価・検証・納得を実体験(EXPERIENCE)できることをコンセプトとしています。
来場方法 : ショールームのご利用には事前予約が必要です。 ご予約時は、下記専用サイトよりお申し込みください。
 https://www.teraokaseiko.com/jp/l/logistics/showroom/

  

お問合せ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)