ニュースリリース

「NRF 2021 Retail’s Big Show」に出展します

TERAOKA / DIGIグループは、2021年1月12日から開催される「NRF 2021 Retail’s Big Show」のバーチャルブースで、量り売りの最新ソリューションを紹介します。

「Retail's Big Show」は、全米小売業協会 (NRF) が主催する世界最大級のリテールカンファレンスです。
 

顧客の環境意識に応える、量り売りソリューション

脱プラや食品ロスの削減への関心は、企業や行政だけではなく、一般の消費者にまで広がっています。エコな生活を送りたい、家庭ごみの創出を減らしたい。そう思う人が増えれば、求めるショッピングスタイルも変化していきます。欧米では近年、使い捨て容器の代わりにマイ容器を持ち込んで商品を購入する「BYOC」(Bring Your Own Container) 運動が広まり、量り売りが脚光を浴びています。
そこでTERAOKA/DIGIグループが提案するのは、セルフサービスをより簡易で正確に行えるPLU自動検知モーションセンサー「e.Sense」と、次世代セルフサービススケール「SM-6000 SSP」。この新しいイノベーションによって、量り売りエリアでの不正や間違いなどを防ぎつつ、環境にやさしく買い物客の生活に馴染むショッピングスタイルを実現します。

バーチャルでも、ブーススタッフが対応

期間中、TERAOKA/DIGIのブーススタッフがリアルタイムで対応。ライブチャットやバーチャル会議室で気軽にスタッフと話すことができ、お客様のニーズに合わせた提案をいたします。
また、開催時間外でも、いつでもバーチャルブースにアクセス可能で、名刺を残していただけるほか、様々なコンテンツを提供しています。

1月6日までに登録いただくと、小売業関係者は入場料無料です。皆様のご来場をお待ちしております。

イベント名: NRF 2021: Retail’s Big Show – Chapter One
主催者: National Retail Federation (USA)
日時: 1月12~14、19、21~22日 (コアタイムは現地時間12時~15時)
Website: https://virtualbigshow.nrf.com

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)