X線異物検出機-WS02

X線異物検出機

「見える安心」で確かな品質管理を実現する最先端の食品異物検査装置
金属をはじめとする幅広い異物の検出ができます。異物検出以外にもさまざまな検査への応用が可能です。より高いレベルの品質管理を実現できるので、大きな導入効果が期待できます。

最高検出感度φ0.2mm

新型高感度センサーの最高検出度は金属球φ0.2mm。この新型センサーと併せて、最適化されたアルゴリズムにより、骨や樹脂などの低コントラストの異物も的確に検出します。

欠品検査などへ応用が可能

枚数や個数、相対質量、領域欠品など、商品のさまざまな状態を検査し、欠品を判定できます。 たとえば、内容量を個数で表示している商品で、中身の1個あたりの質量のばらつきが大きく、1箱全体の質量では判定が難しい場合でも、X線画像による欠品の検査ができます。

優れたメンテナンス性

ベルトやローラーなどをワンタッチで簡単に着脱できるので、日々の清掃も短時間で行えます。また、検査画像データをUSBメモリーに保存して手軽に情報管理ができます(USBインターフェス搭載モデルのみ)。

ラベルプリンターとの連動

金属検出機を接続した700シリーズラベルプリンターで、商品の呼び出しに連動した品種の切り替えができます。
X線異物検出機-WP04

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)