T@POPソリューション

tpop2_WS02_01

売場用途に応じたESLで、正確で効率的な価格表示を実現 (POP/プライスカード/電子棚札 (ESL)/ESLレール)

今までESLを導入するにあたり問題となっていた「非常に大きなコストがかかる」「導入後も電池交換が必要」といった点を、TERAOKAのT@POPは「サブスクリプション」で解決します。

このソリューションで解決できる課題

  1. 売価違い (クレーム) をなくしたい
  2. POPのつけ忘れ・外し忘れをなくしたい
  3. 人手不足でスタッフを育てる余裕がない
  4. 売価表示にともなう作業を軽減したい
  5. 売場に合わせてESLと紙のPOPを使い分けたい

用途別の様々なPOPに対応する「T@POP」導入のメリットを動画でご紹介

売価違いを無くし、作業を軽減するためのESL。ところが導入した店舗から「売価違いがなくならない。作業が楽にならない」という声も聞こえます。
この問題を解決するのがTERAOKAの価格表示ソリューション「T@POP」です。導入のメリットを動画でご説明します。

サブスクリプション販売を新しい常識に

従来の販売方式では全ての端末の購入が必要で、電池の交換も考慮する必要がありました。関連する費用をESL一枚あたりの金額にまとめ、わかりやすいサブスクリプションでの販売にすることで、導入しやすくなりました。
サブスクリプションに含まれる費用 ▶ アプリケーション、ESL、トランシーバ、ハンディ端末、専用レール、アタッチメント、ESLアプリ、POPアプリ、IoT保守、電池、電池交換作業
サブスクリプションに含まれない費用 ▶ I/F開発費、回線費用、無線アクセスポイント (お客様機器を使用する想定)、ブランジング用PC (お客様機器を使用する想定)・POP印刷に要するもの (用紙・トナー等)

tpop2_WS03_01

ESLと紙のPOPを適材適所で活用 (POP作成アプリ PoppyCRAFT)

店内の用途に合わせた価格表示ができます。表示端末のメリットを最大限に生かした運用が可能です。
たとえば、下記のような運用で販売促進を強化できます。
訴求力を追求 ▶ POP
システム導入コストを抑える▶ POP/プライスカード
正確性 (自動更新) を重視 ▶ ESL
売場でオンデマンドESL・POP作成 ▶ T@POPカート (T@POPハンディ+プリンター)

tpop2_WS03_02

豊富なラインアップから用途に合わせて選べる電子棚札 (ESL)

小さいサイズのESLから大きいサイズのESLまで幅広くラインナップしました。冷温対応ESLもご用意し、店内のあらゆるシチュエーションに対応しました。

  • ESL1.54inch
  • ESL2.13inch
  • ESL2.13inchLT (冷温対応)
  • ESL2.9inch
  • ESL4.2inch
  • ESL5.83inch
  • ESL7.5inch

tpop2_WS03_03

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)