棚卸し業務改善ソリューション

SOL00042-img WS02

作業時間の短縮と労務軽減を実現する棚卸し業務改善ソリューション。

売り場の商品をスキャンするだけで数量をカウント。使いやすさを追求したハンディターミナルMT-3000を活用するTERAOKAの棚卸システムが、作業効率の大幅な改善をお手伝いします。

このソリューションで解決できる課題

  1. 自社のシステムと接続できるハンディターミナルが欲しい
  2. 棚卸作業の軽減

無駄を省く低電力設計と簡単な操作

8時間の作業中に5000回バーコードを読み取り、無線LANでのデータ送信を200回行うような作業状況でも、MT-3000なら電池交換は不要。作業に集中できる長時間稼動を実現しました。対象品を近づけるだけで自動的にバーコードを読み取るスキャニング操作は、慣れない方でも特別なトレーニングなしで簡単に行えます。

SOL00042-img WS03

効率アップのもうひとつの秘密

大容量メモリー搭載により、最大100万件の商品マスターのデータを、無線LANで事前にMT-3000にダウンロード可能です。スキャンした商品とマスターのスピーディーな照合が図れます。

SOL00042-img WS03

スマートな棚卸作業

近接センサーを実装したMT-3000は、対象品を近づけるだけで自動的にバーコードを読み取ります。各機からデータを無線LANでPCに送信し、カウント作業終了と同時に棚卸データとして集計。スマートで効率的な棚卸作業を実現しました。

SOL00042-img WS03

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)