高精度採寸・計量データと
WMSをシームレスに連携する
採寸計量スケール

SPKシリーズは、段ボールのような箱物から複雑な形状の商品まで、多種多様な商品の寸法・重量を計測する採寸計量スケールです。「商品の梱包サイズをできる限り小さくして物流コストを抑えたい」「取扱い量に対し倉庫保管スペースの更なる有効活用をしたい」「人為的なミスによる精度のズレや計測にかかる時間を短くしたい」などの課題を抱えるお客様に対し、SPKシリーズは「誰でも」「簡単に」「高精度な」計測で強力にサポートします。

作業内容

  • 計量
  • 計測
  • データ管理

課題解決

  • 物流コスト最適化
  • 効率化・省人化
  • 棚保管効率向上
  • 梱包サイズ最適化

導入業種

  • 製造業(食品)
  • 製造業(非食品)
  • 物流・倉庫業
  • 運輸・運送業
  • 卸売・小売業

SPKシリーズの活躍フィールド

製造・生産分野

  • 在庫管理

  • 原料/
    商品計量

  • 配合/攪拌

  • 個数計測

物流・流通分野

  • 入荷/検品

  • 入庫/保管

  • 出庫/
    ピッキング

  • 出荷/仕分け

特長

面倒な採寸・計量作業を大幅に省力化。
バラ商品からケースまで、様々な荷姿に対応した採寸計量スケール。

SPK-25/SPK-325

WMSのマスター器構築を強力サポート

SPK-25/SPK-325 は様々な物流システム (WMS) における商品マスターの 寸法(容積)測定を強力にサポートします。高精度な赤外線センサーを 内蔵したゲートセンサーを片手でスライドするだけで商品の外形を スキャン。複雑な形状をした商品も瞬時に外形寸法を計測します。(※) 計測台にはロードセル(質量センサー)が内蔵されており、採寸と同 時に計量も完了。その精度は驚きの 1mm/2g を実現しました。 SPK-25/SPK-325 はスピードと精度が要求される物流業務に柔軟に 対応し、効率化とコスト削減をサポートします。

※異型物は最小外接直方体として補正。

ポイント

  • 操作は簡単、ゲートセンサーを
    スライドさせるだけ

    ゲートセンサーを片手でスライドするだけで計測完了。ゲートセンサーは左右どちらからも操作できるため、次々に計測することが出来ます。作業者のスキルに頼らず、誰でも短時間で正確なマスター管理が行えます。

  • どんな商品も高精度にスキャン

    ブリスターパック、工具、日用雑貨、化粧品、パソコン周辺機器など、あらゆる形状に対応。ペットボトル飲料など半透明の商品も計測可能です。

  • 見やすいタッチパネルディスプレイ

    計測結果はタッチパネルのカラーLCDディスプレイに表示、商品の形状をグラフィカルに映し出し計測の状態を直感的にイメージすることが出来ます。

  • PCとのインターフェースを標準装備

    本体にシリアル(RS-232C)/Ethernet/USBのインターフェースを内蔵。PCに接続してWMSとの連携も容易に行えます。また、PCにバーコードスキャナーを接続し、計測実績をCSVファイルに変換するサポートソフトもオプションでご用意しています。

  • 大型サイズの商品も計測可能

    計測物のサイズや重量に応じて、2種類のタイプから機種をお選びいただけます。

SPK-125

ケースもバラ商品もこれ1台、
物流計測の全てを凝縮

SPK-125はケースもバラ商品にも対応したオールラウンダー。入荷時にバラ商品の寸法(容積)をマスターに登録し、出荷時には梱包箱のサイズを計測して配送料金を計算、といった様々な場面で物流業務を強力にサポートします。バラ商品の計測では高精度な赤外線センサーが複雑な形状を見逃さずに1mm単位でスキャン。(※)ケース(梱包箱)は超音波センサーによって5mm単位で計測します。はかりも内蔵していますので計量も同時に行います。

※異型物は最小外接直方体として補正。

ポイント

  • 簡単操作でケースもバラ商品も
    両方計測可能

    複雑な形状をしたバラ商品はゲートセンサーをスライドさせ、ケース(梱包箱)はワンタッチで計測が完了。誰でも簡単に様々な商品の採寸・計量作業が出来ます。

  • PCとのインターフェースを
    標準装備

    本体にシリアル(RS-232C)/Ethernet/USBのインターフェースを内蔵。PCにバーコードスキャナーを接続し、計測実績をCSVファイルに変換するサポートソフトもオプションでご用意しています。

  • 見やすい
    タッチパネルディスプレイ

    計測結果はタッチパネルのカラーLCDディスプレイに表示、ボックスや商品の形状をグラフィカルに映し出し計測の状態を直感的にイメージすることが出来ます。

SPK-100

キュービングソリューションの世界標準

SPK-100は航空貨物や物流センターにおいて迅速な採寸作業を実現する世界標準の物流計測器です。計測台にケースを載せ、ワンタッチで計測が完了。高精度な超音波センサーと計量はかりが2mm/20g単位でサイズと重さを計測します。

ポイント

  • PCとのインターフェースを
    標準装備

    本体にシリアル(RS-232C)/Ethernet/USBのインターフェースを内蔵。フォワーディング業務やバンニングなど、WMSと協力に連携し、物流業務の効率化をサポートします。

  • 見やすい
    タッチパネルディスプレイ

    計測結果はタッチパネルのカラーLCDディスプレイに表示、航空貨物に必要な容積重量も自動で計算して表示します。

仕様

オプション

  • 専用ソフト

    計測データの編集や、出力フォーマットの設定が出来ます。

  • ノートPC台

    ノートパソコンを載せる台です。

    ※パソコンは15インチまで搭載可能です。

  • 専用カート

    広い倉庫を移動しながら商品の計測ができる、SPKシリーズ専用カートです。SPK-25/100/325用と、SPK-125専用の2種類ご用意しております。

  • バッテリー

    最大6時間まで稼働できる、AC100Vのバッテリーです。

    ※稼働時間は使用環境により異なります。

  • カメラアーム

    カメラを接続させるアームです。撮影画像は、専用ソフトによって計測データに紐づけることができます。

  • バーコードスキャナー

    JANなどのコードをスキャンし、計測データに紐づけます。

    ※スキャナー台も別途ご用意しております。