dc350Ⅱ_WP02_01.jpg

DC-350Ⅱ

音声機能搭載で計数から実績管理までできる
高機能型カウンティングスケール
カウンティングスケールに音声機能を搭載したことで操作性が格段に向上。大型カラータッチパネルで見やすく、作業がよりスムーズになりました。
最大3つのスケールを使い分けることで、微小から大型部品まで計数が可能。計数、ラベルプリンタでのラベル発行、計数実績の管理まで行え、計数作業のシステム化にも大きく貢献します。

新TEP機能

数回のサンプル取り作業で計数物の上限個数を算出する、誤差が発生しにくい計数モードです。上限個数を超えないように載せていくことで、たくさんの量を安全に計数することができます。
DC-350Ⅱの新TEP機能では、部品の載せすぎを防止する基点(上限個数)を表示。計数物の載せすぎを防止し、正確な計数作業をサポートします。

お問い合わせ

0120-37-5270受付時間:9:30~17:30 (土日祝日を除く)