カウンターでのマイペースセルフオーダー

SOL00056-img WS02

受注と受渡・会計を分離することで待機列を解消
カウンタースタッフの業務を改善します。

ファーストフード・弁当店では受注・会計・受渡が同じ窓口のため、注文待ちのお客様の行列ができることがあります。注文をセルフ化することで、注文待ちを解消し、カウンタースタッフの負担を軽減できます。

このソリューションで解決できる課題

  1. お客様の注文待ち行列の削減
  2. オーダーのセルフ化で人員削減したい

注文のセルフ化

ファストフード・弁当店でのカウンタースタッフは、受注・受渡準備・会計・受渡と多くの仕事をこなしています。また、受注してから受渡をするまでお客様はカウンターの前で待っていなくてはなりません。注文をセルフ化し厨房に直接送信することで、注文待ち列を解消し、カウンタースタッフの業務を軽減します。

SOL00056-img WS03

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)