本製品は既に販売が終了しております。後継機種につきましては、寺岡精工 お客さま窓口(TEL: 0120-37-5270)へ
保守・サービスにつきましては、サービスポータル事業部(TEL: 050-3816-4949) へお問い合わせ下さい。

Food Umpire-WS02

Food Umpire

クラウド型の食材期限管理システム「フードアンパイア」
多店舗展開の飲食店様に効率的な食材期限管理をご提案します.
フードアンパイアは、日々状況が変化するさまざまな食材を取り扱う飲食店での煩雑な消費期限管理の改善をお手伝いするクラウドサービスです。
 
飲食店では消費期限が明示された単品食材に限らず、複数の食材をミックスした中間食材や下ごしらえ状態で保存中のものもあり、それぞれに管理が必要となります。開封前後や保存状態で消費期限が変わるレトルト食品などの対応も不可欠です。

フードアンパイアは、そのような飲食店における食材の期限管理をラベルプリンターとの連動により簡単かつ確実に行うためのシステムです。

中間食材の期限管理に対応

一番の強みは、面倒な手書きの表示を強いられていた中間食材の消費期限の管理が簡素化され、わかり易くなる点です。特に以下のような食材期限の管理にお勧めします。
・未開封時は30日、開封後は7日、解凍してから3日のように消費期限が段 階的に変わるもの
・複数の食材を加工した下ごしらえ状態の食材
・季節によって消費期限が変わる食材
・傷みやすいため確実な期限管理が求められる食材
 Food Umpire-WP04-2

アラート表示によりチェックミス防止

食材の期限が間近に迫ったり、万一期限の経過が発生した食材がある場合は、アラート機能でお知らせします。
手書き表示による管理では個々の食材のチェックをこまめに行う必要があり、作業者の負担となっていました。フードアンパイアのアラート表示により、安心して加工作業に集中できます。
Food Umpire-WP04-3

多店舗展開にピッタリ

クラウド型サービスのフードアンパイアは、食材期限などの情報を一元管理し、リアルタイムの更新も可能です。

例えば、本部で編集した食材情報を瞬時に全国の店舗に配信。これによってFAXやメールでの個別の通達、変更された情報の各店舗での登録などの膨大な作業が不要となります。多店舗展開が大規模になるほど効率的なシステムです。
Food Umpire-WP04-3

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)