プレスリリース

インクを使用しない赤黒印字ライナーレスサーマルプリンター 「acamo(アカモ)」、7月上旬より全国で発売!

~赤黒2色同時印刷&台紙なし コンパクトプリンター市場初登場!~

株式会社寺岡精工(本社:東京都大田区 / 代表取締役社長 片山隆)は、コンパクトプリンター市場で初めて2色同時のプリントアウトを実現した赤黒印字ライナーレスサーマル(※)プリンター「acamo(アカモ)」(GP-1500)を7月上旬より全国で発売いたします。 
本プリンターは赤黒2色の同時印字を可能にしたことで、アピールしたいことをより強く表示できるようになり訴求効果がグンとUP!フリーラベル作成ソフトを内蔵し誰でも自由にかつ簡単にレイアウトできます。操作画面は7インチのタッチパネルモニターを採用しており、ワイドでとても見やすく、デザインや図案変更などもスマホ感覚で簡単に行えます。また、マウスやキーボードも接続できるなど、操作性の自由度も高めました。

さらに、台紙を使用しないライナーレスサーマルラベル採用のため、台紙ごみが発生しないだけでなく、台紙の分だけ実質ラベル枚数が大幅にアップ。ラベル交換頻度が半減するほか、ラベルのレイアウトに合わせて自動カットされるので、生産効率が向上します。

本体のサイズは幅14.2cm、奥行き25cm、高さ28cmとコンパクトでスタイリッシュ。置く場所を選ばないため、物流・工場・倉庫を始めとして流通・小売の店頭などのバックヤード、さらにはオフィスやイベント会場など様々な現場で活用できます。
販売価格は49.8万円(税別)~で、初年度の売り上げ目標は2,500台を想定しています。

※サーマル=感熱式


【製品名称】
「acamo(アカモ)」(GP-1500)

               
             

【製品概要】
■製  品 名 : 「acamo(アカモ)」(GP-1500)
■発  売 : 2016年7月上旬~
■販売地域 : 全国
■定  価: 49.8万円(税別)~
■外形寸法 : 142mm(W)×250mm(D)×280mm(H)

【製品特長】
●赤黒同時にプリントアウト/強調したい部分を赤印字!


●台紙がない分、実質ラベル枚数がUP!レイアウトに合わせて自動カット!


●操作しやすい7インチタッチパネル!マウスやキーボードも接続可能!


●ラベル作成ソフト搭載でデザイン簡単!


●「開けて・置いて・閉める」だけで簡単にラベル交換可能!コンパクト設計!




【寺岡精工Webサイト 製品情報ページはこちら】
http://www.teraokaseiko.com/jp/products/PRD00319/


※プレスリリースに掲載された内容は、発表日時点の情報です。その後予告無しに変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。
※プレスリリースに掲載されている商品名、ブランド名、ロゴマーク及び画像等の商標、著作権、肖像権等は、それらの所有者に全て帰属します。

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)