券売機「セラップ」 導入事例:オリジン東秀株式会社

券売機「セラップ」導入により顧客サービス向上を実現

日本各地に「オリジン弁当」を展開するオリジン東秀株式会社様が、「まちの食堂」をコンセプトに開始した新業態の飲食店「オリジンダイニング」様では、注文と精算を発券機に任せ、その分テーブルサービスに力を入れるため「セラップ」を導入。さらに人件費削減や、販促につながりました。

提供したソリューション

タッチパネル発券機「セラップ」

導入メリット(1)

「セラップ」の導入により、ホール担当者はお客様との金銭授受のストレスや精神的な負担を感じることなく、接客やテーブルサービスに注力することができました。それだけではなく、レジオペレーションそのものがなくなったためレジ研修の実施が不要になる、ピークタイムにもレジ要員の確保が要らなくなる、違算がなくなるといったメリットも。少ない人数でもテーブルサービスやおもてなしに力を入れることができ、人件費削減をしながらも効率的な店舗運営が実現しました。

導入メリット(2)

取材で伺ったオリジン東秀・幡ヶ谷店では、店頭に置かれた「セラップ」のトップ画面には、その季節のイチオシ商品が大きく表示されています。おすすめ商品などを写真とともに視覚的にPRすることで、販促ツールとしての役割も果たしています。

導入メリット(3)

お客様が「セラップ」で注文されると、そのデータがすぐにキッチンに飛び、キッチンプリンターに表示されるので、注文を受けてから、提供までの時間も早くなります。できたての品質の高い状態のまま料理をお客様に提供できるので、お客様にも大変好評です。

 
  

お客様情報

社名 : オリジン東秀株式会社
: 日本・東京都
Web : http://www.toshu.co.jp/origin/

お問い合わせ

0120-37-5270

受付時間: 9:30~17:30(土日祝日除く)